記事の詳細

やっとガントチャートの使い方がわかった。

 

いや、使い方はわかってたんだけれど、私の作業上、どう使うのか皆目検討がつかなかった。

 

 

3D で動画を作るための材料を作成するのに、すんごい混乱したので

マインドマネージャーで整理してみた。

130515_D9695

必要なモノを書き出す。

 

私が作るものに進行アイコン入れる。

130515_D9696

 

先にしなければ行けないものから、仕事情報で日付を入れてみた。

130515_D9697

一応、1トピック一日で、締め切りも設定。

守る守れないより、『順番』が欲しかった。

 

ガントチャートにした。

130515_D9698

おお……何から先にしなければいけないのかわかりやすい。

 

一人で作業してるならじゅんぐりに上げていったらいいんだから、

ガントチャート使う程じゃないよね、と思ってたんだけど

今回の作業がちょっと入り組んでいて、

 

これを作らないとこれができないし

それが上がらないとこれに取りかかれない

という、『順番』が必要なものだったので、頭で考えていると混乱した。

 

 

ガントでみると、左側からやっていけばいいのね、ってことがよく分かる。

 

進行状況を進めると、

130515_D9699

 

ガントの白いマスが青くなった。

130515_D9700

これは判りやすいしモチベーション上がる!

 

 

今後、こういう込み入ったものばかりになってくるので

ガントチャートだけを集めたファイルを作る。

 

130515_D9701

 

パッとフォルダを開けたときに、もう済んだファイルが見えているのが凄くいやなので

マイマップの中は日付で管理してる。

ほとんどのファイルは思考整理だから、作ったことに意味があって

そのあとも長々と必要になるものではないから。

130515_D9703130515_D9704

こうすると、終わったファイルが目に入らないし、

進行中のファイルは↓の『進行中プロジェクト』からリンクすればいい。

(PCを起動したらこれが開くようになってる)

130515_D9702

完了したら、↑からリンクを消せばいいだけ。

ファイルは作った日付で並んでいるし、検索で出てくるから

あとから探しやすいし、動かす必要がない。

 

で、この『進行中プロジェクト』に『ガントチャート』をリンクで置いておく。

 

 

ガントチャートは『開始日』と『終了日』を仕事情報で設定しないと表示されません。

 

ただ、『締め切り日』を設定すると、それを過ぎたら『締め切り過ぎてるよ!』アラームが出るので

順番決めるためだけに日付をつけていると邪魔臭い。

だから、来年の日付とかで締め切り日を設定すると、『順番』の機能としてだけ使えます。

 

 

Enjoy!

 

2013_05_15(水) am10:49

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る