記事の詳細

ここ2カ月、MindManagerいじってて、他のこと何もしてない(笑)   他ソフトにしても、習熟が必要なんだけど、なんかいま一つ踏み出せないでいたので リストアップしてみた。 130219_D0650 一日一つずつ。上から実行。 とにかく、その日はそのソフト以外起動させないぐらいの勢いで。 130219_D0651130219_D0652 実行したら、一番下にまわす。 次は、一番上のをする。   ソフト依存の『したいこと』を、ここに割り振って、一つ一つ、やり方を模索しながら実行していく。 やりたいことが無いのは一番下に置く。   こうして書き出しただけでも……ソフト一巡するころには一カ月終わってるじゃん……   まぁ、『記事』『小説』『サイト作成』とかは合間にするから一日取らないだろうけど。 アドビブリッジも、大仕事でしたいことは一つだけだから、次が無いだろうし。(これもちょこちょこ触るソフトだから)   日々検証したいことがたまっていく。 130219_D0653 したいことだけしてると、検証が後回しになる。 そして検証って頭を使うので、勉強と同じで後回しにしがち。   だから、強制的に、ソフトを起動させて、そのソフトでできることをやっていこうかと。   これが、会社組織だったら、検証とか任せられるんだけどな…… そうなれるようがんばろう。     したいことをやっていくと、 その『できたこと』から派生する『できること』がどんどん発生して それ全部『したいこと』になって どんどん世界が広がっていく。       『したいこと』と『できること』が合致しないと、『したいこと』はできない。 130219_D0654   『したいこと』に実力が追いつくとしたいことがどんどんできていく。 130219_D0655   Daz Studio4.5使うの精一杯だった時。 130219_D0656   顔変えるの簡単ジャン、と思い出した時。 130219_D0657   もっと顔を変えたい。Hexagonならできるって? 130219_D0658   Hexagonで整形しだしたら、Hexagonで3Dを扱うことを覚える。 130219_D0659 Hexagonでしたいことができるようになる。     そんな感じで、 『したいこと』をやっていくと、『できること』が増えていく。 130219_D0660 『できること』が増えると、『したいこと』も増える。   『したいこと』をするために『できること』を増やさなきゃいけないから ソフトの習熟と検証が必須になる。←今ココ。       ソフトの習熟と検証って 『創作活動』とは別なんだよね。   『ソフトの習熟』自体は『作りたいもの』を作っていく過程で覚えられるから 『創作活動』と重なる部分もあるけど   検証は、それが『できなかったら』、創作するには別の手段を見つけなきゃいけないから その『検証』した時間自体は創作活動に入らない。 でも、できるかどうかわからないと、それを前提にした創作活動の計画が入れられない。 という、ジレンマ。 で、実行が後回しになる。 その先にある『したいこと』も後回しになる。   したいことはいっぱいあるわけだから、『すぐできること』から着手していき 検証が必要なことは後回しになる。 いつまでたってもできない。   『検証』して『できること』なのか『できないこと』なのか判断することは必須ではない。 だって、それをしなくてもDaz Studio4.5とPhotoshopがあれば『絵は作れる』。 テキストエディタがあれば『小説は書ける』。 現状できることができなくなるわけじゃない。   『新しいことができない』だけ。   新しいことをしようと思わなければ、検証は必要ない。 現状維持はすでにできてるんだから。   検証ってのは必須ではない。 だから、先にしたくない、という心理が働く。         去年は、いっぱい勉強した。   Daz Studio4でフィギアを作って Hexagonで整形して Shadeで、服と髪と小物作った。 メタセコでそれらを修正。 ツクールでゲーム作った。 Photoshopで動画作成と、3Dに直接テクスチャを描いた。 Shadeドリームホームで作った部屋をDaz Studio4に読み込んで使うノウハウ確立した。   一昨年は、Poserでフィギアを書き出して数枚の表紙を作ったのと マイホームデザイナーで家を作ったぐらいだったのに 去年のこの、発展具合はどうよ。 (その分小説書いてないけど)   今年はこの倍する勢いですべて進んでる感じ。   MindManagerが、そういうリストアップとか 実行順序とか、整理するのに凄く威力を発揮してくれているので 目的に向かって猪突猛進できるようになった。   今年は『ボイスメモ』も導入した。 散歩とか、寝たくて布団に入って電気消してるときでも 声でメモできるすぐれもの。   寝てるときとか、トイレとか散歩とか、いろんなこと思いつくけど メモできないから忘れちゃうのよね。 それを全部拾えるようになった。   ホームセンターぐるっと一回りしただけで 一つの仕事のノウハウが書けるほどメモがたまった(笑)   そういうのを、一つ一つ実行していく。   去年と今年と来年と、修行の年と決めていた。 実際、そうなってる。   そのスタートダッシュのきっかけを与えてくれたのは、MindManagerだと思う。 しかも、今は売ってないからね(笑)(新バージョンは売ってる) 今買っておくべき! と思った私の判断に感謝。   普通なら、公式サイト見て 「あ、新バージョンが出たからMindManager 2012 Pro販売停止になったんだ?」と思ったら 買わないやん? なんであそこで、アマゾンに滑り込んでカートに入れたのか 謎だわー。 でも、その時の私の判断に拍手喝采だわ。(自画自賛)   新バージョンは、確実に、私の手に余る機能がもりだくさんで 私にはもったいない、と思ったんだよね。 しかも、年次保守費用が必要という、『高価』なソフトになってしまった。   このMindManager 2012 Proでも シェアポイントとか、データベースとか、 今私が使えない機能が大きくスペースを割いているのでもったいないんだけど でも、買って良かった。   すんごい、考えることが楽。 一番何がいいって、アイコンを自由に変えられること(笑) これがほんっとに、楽なんだって。   というか、いつまでもMindManager触ってて実作業がはかどらないぐらい(笑) でも、MindManager触ってる時間はそのまま仕事準備ができていくから あとは走るだけなのよね。   考えながら走る必要がないから、全速力を出せる。 嬉しい♪ 楽しい♪ 万歳♪     Enjoy!!   2013_02_19(火) am09:19

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る