記事の詳細

 マインドマネージャーを使ったときの思考整理手順。


---------

今しなければならないことを簡単に思い浮かべて列挙。

ツールごとに分ける。

ツールの中で、同時にできないこと、同時にすると面倒なことを書き出して、
それに分類。

マウスとタブレットを持ち変えるのは面倒なので、マウス作業、タブレット作業は別々に進めたい。

作業行程順に『すること』を移動。
上から実行していく。


ここ数日、これが進まなかったのは、ここまで作業を細分化してなかったので
何していいかわからなかったからでした。
---------

掃除が下手な人は
予定表に
『掃除をする』なんて
書いてはいけない。


どこで読んだのか忘れましたが、目から鱗でした。

・本を縦にする。
・ゴミを拾う。
・床を開ける。
・掃除機を掛ける。

せめてこれぐらいには細分化して
一日一つずつ実行したら自然と綺麗になるんですよね。

素早く実行するためには
『細分化』って一手間が最初に必要なんですよ!

なれてきたら、『細分化』が頭に入ってますから
いちいち書き出す必要は無いんですが
なれるまでとか、初めての作業は、やっぱり『細分化』から!

---------
12/09/28 (金)  9:53

---------
今回使ったツール
---------
マインドマネージャー(アマゾン)

今アマゾンで見ても何を買って良いかわからない状態なので
(私が買った、ライト7(一万円ちょっと)はすでに販売停止してるし)

Frieve Editor(無料)オススメ♪

マインドマネージャー使うまで↑数年使ってました。(^人^)感謝♪ 。
---------

マインドマネージャーprofessionalは、綺麗なhtmlが一瞬で作れるので
そういう作業が多発してきたらアップグレードしようと思ってる。

htmlにするだけなら、Frieve Editorでもできるんだけど
『綺麗なサイト』にはならない。


作業効率はお金で買う
のが手っとり早い。

年を取るにつけて、そう強く思う。

機械ができることは機械にしてもらう!

が私のモットーでもあるしね♪

思考整理ツールは、ありがたい。
ものすごい勢いで思考が多方面に飛んで行くから。
整理して書き留めないと
すぐに思考のもやに消えてしまう。

・メモする。
・箇条書きにする。
・細分化する。
・熱意を持つ!

これだけで、プロジェクトはトントン進みます。

○○○ 晶山 嵐 ○○○ しょうやま らん ○○○
12/09/28 (金)  9:58

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る